ながさき経済バックナンバークイックサーチ
2017年08月28日   長崎日米協会

平成29年度長崎日米協会 理事会・総会・講演会開催

 平成29年8月28日(月)、ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルに於いて、平成29年度長崎日米協会理事会・通常総会を開催いたしました。
 通常総会には、約40名の会員が出席され、総会の冒頭で宮脇会長が「今後も日米両国が良きパートナーとして相互信頼を高められるよう、民間の立場で親善に貢献できる事業を実施したい」と述べられました。
 その後、平成28年度決算報告と事業報告、平成29年度事業計画等の各議案の審議が行われ、各々承認されました。
 総会終了後には在福岡米国領事館政治経済担当領事トーマス・ホイットニー氏より「イクメンからワーキングファーザーを可能にする職場環境」と題しご講演いただきました。
 米国・日本両国におけるそれぞれの男性の育児へのかかわり方を比較しながら、「男性が家庭での役割に責任感を持てば女性が日本経済に貢献しやすい環境になる。」という興味深いお話をして頂きました。

関連ファイル

関連ファイル

関連ファイル

関連ファイル